SUPPORT
支援情報
支援情報公募

支援情報<公募、コンクール、アワード、国内AIR>

新たな観客に出会いたい、審査員に作品を見てほしい、賞を取って実績にしたい等、公募や芸術祭に出品する動機は人それぞれです。
大事なのは、応募要項や過去の採択事例などをチェックして、自身の活動と合う制度をえらぶこと。1回選ばれなかったとしてもあきらめずにいくつかチャレンジしてみてください。

・国(文化庁等)の文化芸術関連情報〈助成金・補助金・公募〉はこちら
・文化芸術活動への助成はこちら
・大阪府市の文化芸術関連情報〈助成金・補助金・公募〉はこちら
・ 海外での活動や国際交流活動に対する助成はこちら

音楽

武満徹作曲賞(9/30締切)

オーケストラ作品のコンクール。応募締切年の年末において満35歳以下が対象。国籍不問。
https://www.operacity.jp/concert/award/entry/index.php

大阪国際室内楽コンクール&フェスタ2023(10/10締切)

音楽家の育成を目的に『音楽の原点』を求め合う国際コンクール。弦楽四重奏、ピアノ三・四重奏。
http://www.jcmf.or.jp/competition-festa/application_2023.html

フェニーチェ堺 オペラ「まほうのふえ~パミーナ姫のたんじょうび~」
出演者オーディション(一次審査10/15締切)

応募要件は満35歳以下/音楽専門課程を修了、あるいはそれと同等の実力を有する方/指定した稽古への参加が全日可能な方。  
https://www.fenice-sacay.jp/event/mahou-audition/

室内楽コンクールOSAKA(10/28締切)

1985年4月1日以降に出生された方のみで構成された、2~8名までの室内楽の演奏団体が対象。
https://osaka1000.cremona-luke.com/

「MUSICMAN」オーディション情報

ポップ、ロック、ミュージカル等のオーディション情報一覧。
https://musicman.co.jp/audition

豊中市立文化芸術センター「とよなかARTSワゴン」(募集期間外)

オーディションによってレジデントアーティスト(音楽家個人および団体)が選ばれる。2021年は11月に公募。
http://toyonaka-hall.jp/toyonaka-arts-wagon/

堺市新進アーティストバンク

登録時の年齢が20歳以上40歳未満。音楽部門と美術部門があり、堺市新人演奏会、堺市美術展での入賞経験等の条件がある。
https://sakai-bunshin.com/artistbank/

舞台芸術(演劇・ダンス)

京都芸術センター 第47期制作室使用者募集 (9/30締切)

新進または若手の芸術家等の活動を支援するため、2023年4月〜2023年9月に制作室を無償で提供。
https://www.kac.or.jp/program/21908/

京都芸術大学 舞台芸術研究センター<舞台芸術作品の創造・受容のための領域横断的・実践的研究拠点>
2023 年度 共同研究公募要項(①8/31締切②10/31締切)

①京都芸術劇場を活用した「劇場実験」を研究プロセスの中心に据えた「劇場実験型 研究事業」、②舞台芸術作品の発表に先立つ「リサーチ」を中心とする研究プロジェクト「リサーチ支援型 研究事業」での募集。
https://k-pac.org/news/7128/

「YPAMフリンジ」参加作品募集(二次締切11/15)

12月に横浜・神奈川エリアで開催される、無審査・公募制の舞台芸術フェスティバル。
https://ypam.jp/fringe/

美術・アートプロジェクト・芸術全般

見つけてキタ!!大阪市北区魅力絵画コンテスト2022 (9/30締切)

募集テーマは「私が描く、北区の未来」。応募はどなたでも可能。
https://mitsukete-kita.osaka/index.html

第10回 札幌500m美術館賞(9/30締切)

500m美術館のガラスケースの空間を生かした作品展示プランを募集。2次審査を通過した入選者4組による展示から、グランプリを1組選出。
http://500m.jp/news/5711.html

WIRED「CREATIVE HACK AWARD」(10/3締切)

「ハック」をかたちにしたもの(もしくは、そのアイデア)を募集。テーマ、表現方法は自由。「なにを、なぜ、いかにハックしたのか 」を明記することが応募条件となる。*PC版サイトでは、TOP画面からスクロールすると応募要項が表示されます。
https://hack.wired.jp/

SHIBUYA ART AWARDS 202210/10締切

オリジナルの平面・立体・デジタルの作品を募集。大賞は賞金50万円。
https://shibuyaawards.com

札幌文化芸術交流センター SCARTS 企画公募 202310/15締切

SCARTSで実現したい文化芸術に関わる企画を募集。ジャンルや方法は自由。
https://www.sapporo-community-plaza.jp/scartskoubo.html

SOMPO美術館「FACE 2023」(10/16締切)

油彩、アクリル、岩絵具、水彩、版画、染色、写真、ミクストメディア等の平面作品が対象。サイズや制作年など諸条件あり。
https://www.sompo-museum.org/news/2022/face2023/

秋田公立美術大学「全国高校生何でも、アリ。Creative Award 2022」(10/18締切)

全国の高校生を対象に、実験、空想、発明、挑戦など高校生がいま夢中になっている活動を3分以内の動画で公募。
http://u18cc.jp/

日産童話と絵本のグランプリ(10/31締切)

子どもを対象とした創作童話、創作絵本を募集。作品を商業的に出版したことのないアマチュアが対象。大阪国際児童文学振興財団が主催。
http://www.iiclo.or.jp/07_com-con/02_nissan/index.html#39boshu

第5回尼崎市文化未来奨励賞(10/31締切)
https://www.city.amagasaki.hyogo.jp/manabu/art/1011784/1030720.html

芸術性の高い優秀な作品などを創作し、全国規模の活動を展開しようとしている若手芸術家を選考し、顕彰するとともに、市内で発表する機会を持てるよう支援を行う。

TURNER AWARD(10/31締切)
https://www.turner.co.jp/award/ta/

日本在住の学生を対象にしたジャンル不問の公募展 年齢制限あり:高校生以上から35歳まで。

トーキョーアーツアンドスペース(TOKAS)国内若手クリエーター滞在プログラム(11/1締切)new!

ヴィジュアル・アート、映像、デザイン、建築、キュレーションの分野で3年以上活動するクリエーターにスタジオや制作費などを支給。
https://www.tokyoartsandspace.jp/archive/application/2022/20220920-244.html

日本ペイント 国際学生コンペティション アジア・ヤング・デザイナー・アワーズ[AYDA]2022 (登録締切11/2)

テーマ「空間のイマジナリーライン」に沿った提案をするための場所を一つ選び、建築化する。表現は自由。アジア学生サミットでの最優秀賞者には10,000USDの賞金授与とハーバード大学での6週間のサマースクールへの招待。
https://ayda.jp/

全日本芸術公募展実行委員会「第4回全日本芸術公募展」(11/30締切)

応募資格不問。テーマ自由(ただし立体造形物は不可)
https://www.alljapanart.com/

茨木映像芸術祭実行委員会「茨木映像芸術祭」(11/30締切)

映像を表現手段とした現代アート作品(8 分 19 秒以内の映像作品)を募集。制作年など諸条件あり。
https://www.819art.com/home

日動画廊 昭和会賞(搬入日2023年1/27・28)

2023年1月末日時点で40歳以下が対象。平面作品を2点提出(厳守)。他条件あり。
https://www.showakaiten.com/index.html

その他

公募情報サイト

さまざまなコンテスト・公募情報をまとめているWebサイトです。カテゴリーで分類されているので、ご自身の気になるキーワードをチェックしてみてください。
登竜門
https://compe.japandesign.ne.jp/
公募ガイドオンライン
https://www.koubo.co.jp/contest/

公益社団法人上方落語協会
第6回 岩井コスモ証券presents 上方落語台本大賞(9/30締切)

https://kamigatarakugo.jp/information/news/15529/

KOBE Re: Public ART PROJECT リサーチアーティスト募集(10/2締切)

神戸市内の宿泊施設(アーティスト・イン・レジデンス)に一定期間滞在し、個々の視点・手法で、テーマに基づいたリサーチ活動(魅力や価値の発掘)を行う。分野不問。
https://koberepublic-artproject.com/

群像新人文学賞(10/15締切)

応募作品は未発表の小説に限る。
https://gunzo.kodansha.co.jp/awards

講談社シネマクリエイターズラボ ショートフィルム企画公募(11/30締切)new!

フィルムメーカーだけでなく、アイディアを持つアーティストや脚本家など幅広い層から募集。最優秀企画には映像の製作資金として1,000万円を支給。
https://www.shortshorts.org/creators/archives/recruitment/labo?la=jp

京都文学賞(2023/5/12締切)  

京都を題材とする未発表の「小説」を募集。一般部門の最優秀賞は賞金100万円と出版化。
https://kyotobungakusyo.com/

国内のアーティスト・イン・レジデンス(AIR)

海外のAIR情報についてはこちら

ローニン | グローバス | オンビート アーティスト・イン・レジデンス (10/31締切)

日本人の若手・中堅のビジュアルアーティストにNYでの滞在制作と作品展示の機会を提供し、航空券や奨学金を支給。
https://www.roningallery.com/air

日本全国のアーティスト・イン・レジデンス総合サイト「AIR_J 」

日本各地のAIRプログラム募集情報やFAQやリンク集あり。
https://air-j.info/